ゲブラーとガチる4-48

 

思えば二周目でゲブラーに挑戦して、
三周目に入ってしばらくしてからちょっと放置してたから、
ゲブラーってどうやればいいんだっけ……ってなってた。

 

ケセドも大概だけど、まぁ彼の方は
ダメージに気をつける以外に忘れることはそんなにないし。
そしてどんなに気をつけてても、
暴走で選ばれれば激痛覚悟で作業せざるをえんし、
黎明の試練まではどうやっても来るから
南無三! っていいながら
白ちゃんのビームを避けたりするしか道はないのだ。
まともに食らってパニック職員量産したのもいい思い出。
中央本部での戦いは事故りやすい私だ。

 

でもゲブラー登場タイミングはダメージ増加がない、
それだけで非常に温情だと思うよ、うん……。
ただゲブラーと再戦するぞ! って感じだしね。
逆にいうとケセドのダメージ増加抱えたまま、
蒼白深夜試練ってなんの罰ゲームなんですか(
いやクリアする人もいるんだろうけど……。

 

というわけで無難にゲブラーネキとの殴り合いを選んだけど、
まー色々忘れてたり、案外火力上がったしある程度は
ゴリ押しで行けるのではとか考えたりで何度かやり直したね。
やはりゲブラーネキはつよい。

 

うちの場合、第一~第三形態まではやたらちまちまやる。

第一形態はタイマン。
挑むはミミック防具、規制済み武器、絶望加護付与のディアちゃん。
時間はちょいかかれどたまに回復してあげれば基本負けない。
黄金狂ですっ飛んでいくのを追うのは大変である。

 

第二形態は遠距離3人でちまちま。
もっと遠距離部隊投入できるけど、
なんか事故りそうなので特に主力隊の面々にて頑張る。
HP削り切るのは魔弾ニキに頼むヨ。

 

第三形態は失楽園装備のキョキョちゃんによるタイマン。
距離とって戦えば近づかないでいてくれるネキのやさしさ。
たまにジャスティティア飛んでくるけど
耐えられるし攻撃当たれば回復できるからOKさ。
やっぱり削り切るのは魔弾ニキに頼むよ。

 

ニキに削りきって貰う前に、
全員集まってた所にキョキョちゃん合流させて、
比較的逃げやすい気がするコントロールチーム中央に集める。
ターゲッティング攻撃が来ないのを祈るけど、そこはもう運だから、
来るなら来るで少しでも生存率があげられたらいいなという感じ。

 

が、今回は運が良かった模様。
黄金狂ダッシュで中央本部1の最上層に到達点が出たから、
みんなで猛ダッシュそしてタコ殴り。
到達点出るまで小刻みにストップかける焦りの管理人よな。
いやぁ一度で溶かしきれてよかったね!?
そしてそれなりに遠かったけど間に合うものだなって。
記録とかに出てこられたら無理だったよな。

かつての抑制時はターゲッティングされちゃって、
でもディアちゃんうまいこと部屋のすれ違いで避けきれたんだよな。
なつかしみ、ある。アレはアレでよくやったものだ。

 

というわけで48日目も終了。
次は……49日、話聞くだけで地獄かなって思うよ。
しかしなんだかんだで4周目突っ走ってきたものだね。

ちなみに重要そうな日とかは録画しながらやってるので、
スクショとか撮るのは楽なんだけど、
拡大したいとこ拡大できない、そんな記録なのだった。

 

 

案外書くことがない4-47日目

 

47日目からは色々セフィラ妨害がくっついてくるよと
そういう話は聞いていたから身構えてはいたけれど、
やっぱイェソドの妨害めんどくさいなっていうか
目が悪くなりそうだな! と思うのであった。

 

あんまり思い返しても書くことが思いつかない47日目なんだけど
別にスムーズに行ったわけではなく、
割とうっかりで何度かやり直したりはした。

 

長いこと暴走のあまりない施設で育成とかしてたものだから
たまにクリフォト暴走の事を忘れるっていうね。
「あれなんで蒼星でてる!? あっ暴走ry」
うっかりにもほどがーあるー(◔⊖◔)

 

後半から回復ができないから、
前半でWAW~ALEPH級をちょいちょいお世話して
白昼くらいまで来る試練は戦闘員別個にしておいて対処して
という感じでやったけど、エネルギー自体は
そこまで神経質にならなくても
魔弾ニキ、空虚な夢、ラ・ルナ、絶望の騎士
あたりを回してれば比較的安全に集まる感じではある。

ただニキやルナは特殊作業の位置に
選びたい作業がずれる事があるからちょっと困るよね。
忘れててニキにうっかり依頼して10とは言えエネルギー減ったりね!
まあそれでも随分安い割に良いお仕事しますねって感じだけど。
それにどちらも別に、選べる作業が一個だけということもないし
落ち着いてやれば問題はないのだけれど……。
そこでうっかりするのがしなかみーのろぼとみーって感じでいいですね。
良くはない。

 

まあというわけで、

ミエヅラァイ。

 

次は48日目。
10暴走耐えるはねぇなこれはな、って事前に思うのであった(◔⊖◔)

灯籠くんは味方だったのかもしれない……?

 

ビナー抑制ができたので、
いけるとこまで行こうと進めているLobotomy Corporation。
4-46ではまたなんか「そんな事ある?」案件が起きた。

 

46日目自体は以前も来たことがあるので初挑戦ではない。
一周目で爪まで倒してからリセットをかけたんだよなー。
なんだかんだ一周目、上層しか抑制してないような状況で
そこまでやれたのは頑張ったような気がしないでもない。

 

それはそれとして、夕暮までの便利屋達は白と青が特に厄介、
ついで黒(倒す順としては最優先)、
赤は割とどうとでもなるのは覚えていた。

 

白のなー、反射がいやらしいんだよなー。
失楽園装備とかで脳筋殴りしてると大惨事になる。
少し時間かけてでも数人で殴る方が良いのかもしれない。

黒は暴走が面倒だから真っ先にやっちゃいたい。
白が面倒でも接触さえしなきゃどうとでもなるから、
後回しにしてでもまずは黒。

青は基本ウサギにやってもらう。
同じチームに2体紛れ込んでたらラッキーである。
たまに逃げられて悲鳴を上げる(

赤は一応HPに気をつけるけど、
よっぽどのことがない限り死に際の反撃喰らっても
今の装備構成なら誰も死なない、気がする。
……47日目はまた話が違うけどね。

 

という感じで思い出しながら夕暮を超えて、
さあ深夜の蒼白、爪がくるぞこんちくしょう、
というところでそれは起こった。

そんなことある????

いやまぁ確かに最初に灯籠ガチャして、
おそらく向かわないだろう場所に出た後放置したよ???
いうてそこに爪来ちゃう? あまつさえここまでHP削る??

 

寧ろ減りすぎて暴走モードはいらないか焦ったよ!

いい感じに減った所でダッシュで逃げたね……。
その後ちょっと回復してたけど、まぁ結果はご覧の通り。
一回のタコ殴りでどうにかなったよという話。

おかしい……灯籠抱えたままじゃ、
ビナーもきついだろうなとか思っていたのに……。

 

爪は殺しきれず減らし過ぎさえしなきゃ、
エレベーター待ちで十分やれるってのは覚えていたけど、
調整はしないとだし気は張るしで油断はできない相手だから、
この結果にはちょっと呆然としちゃったよね!

 

まぁなんだっていいのだ、勝てれば。
ビナーだってウサギにまるっと任せたけど、
それでクリアできるんだから良いのだ。
私ができればこなしたいのはノーデスくらいなのだ。

というわけで図鑑も埋まってるしこのまま
47日目以降もやっていこうと思うのであった。
どこで詰まるかな!