電子メモパッドを買った

なんとなく以前からほしいと思っていた電子メモパッドを買った。

ポイントとか使って300円くらいでゲットである。
元の値段も1000円行ってないし、
こういうのも随分安く変えるようになったものだね。
品質の違いはよくわからんけど。

買ったのは8.5インチサイズ。
大体A5用紙くらいの大きさ。
ipad mini5と並べると少し大きい。

適当にらくがきとかもしてみた。
まあ絵を描く用のものではないけど、
手持ち無沙汰な時にペンを走らせるのには良い。
ただ備え付けのペンがホルダーにしっかり固定されてるので、
無くす心配は薄いけどとっさに取り出しにくい。
部屋でなにかのメモを取るのに使うときには、
液晶ペンタブレットのペンが使いやすいし
丁度いい位置に置いてあるのだった。
専用のペンじゃなくても書けるのは良いね。

 

ただメモするだけならipadのメモとかでもいいのでは、
というところだけど、
ipad起動→アプリタップ→ファイル選択→書く
という手順はそこそこテンポが悪い。
とにかくさっと書きたい時に書きたい。
そういうメモ用途として今回安物を買った。
手を置いてると若干反応して点々描かれることはあるけど、
まぁさっと消せるしさっと書けるしで、
概ねやりたいことはできる感じがする。
もっと小さいのも最初考慮したけど、
メモをとる時にあまり小さすぎても保存が利かないやつだと
すぐ画面いっぱいになるなと思ったので、
まあこれくらいが丁度いいサイズなのかもしれない。
ipad miniと同じなら、カバーにはっつけて
使うのもありかなと思ったけどちょっと縦に長いから無理ね。

薄さは非常に薄い。
5mmくらい。とても軽い。
ノートや手帳代わりに持ちあるくのも全然ありだろうなあ。
まあ私は手帳はアナログも持ち歩くのだけど。

ふと思ったけど、手帳が二冊入るカバー使ってるから、
4.5インチの電子メモパッド買って、
メモ用側のホルダーにくっつけるのはありなのかもなあ。
いずれ挑戦してみますかね、アレも大して高くないしね。

こういう、なんていうんだろうね。
デジタルツールというかガジェットというか。
そういうのは結構好きで、安いものだとほいほい買ってしまいがち。
一種のストレス発散なのかもしれない(◔⊖◔)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください