やる気スイッチ

仕事にしろ趣味にしろ、文章創作する時
最初からささっと集中モードに入れることは少ない。
そこで取り掛かる前にあるルーティーンをすることで、
少し集中モードに入りやすい状況を作る。
そういう人は少なくないと思うんだけどどうだろう。

 

昔はそういうのなくても、ネタがふっと見えてくると
すぐに集中モードに入れたりしたんだけど、
いつからか少し難しくなってきてて焦ったもので。
まぁ趣味はともかく仕事だと、
ネタが見えてこようがこまいが書かないとならんわけで。
そういう時になんとか集中モード入りやすくならんかなと
あれこれ試してたわけですよ。

数年前からある音楽二曲を特定の順番でかける、
というのをルーティーン化したことがあって、
それはそこそこうまく行ってたんだけど、
そこにもう一手ほしいなーとなぜかぼんやり思っていた。

ちなみになぜ一曲ではないのかというと、
なにかの拍子にその一曲だけ聞く機会があった時、
うっかりスイッチが入っても困る状況ってあるわけで。
そういう時に書けないと、これを聞いても
スイッチが入らない、となってしまいかねない。
人の脳は複雑だけど単純だ。
なのでそんなに長くない二曲を、
特定の順番で聞いた時だけスイッチとして成立する、
と自分に設定してるわけである。

 

で、比較的最近ようやくもう一手が決まった。
最近と言っても一年くらい前な気がするけど。

人は結構五感の影響を受けてると思う。
どの五感が作用しやすいかは人によると思うけど、
私は割と嗅覚が作用しやすい。
ので、お香というか、アロマオイル系と言うか、
そういうのを使ってスイッチを入れようと。
特定の二曲を聞いたあと、ある香りをかぐ。
これが一番自分にとってはよいっぽい。
ちなみに使ってるオイルはふつーに楽天とかの
通販で買えるものでアヤシイもんではない、安心ね。

 

ただこれには一つ問題があって。
香りって結構嫌がる人が多いと思うんですわ。
香水とかね、柔軟剤の香りとかね。
自宅だと問題ないんだけど、
会社でこれをやるとなると少しためらう。
ほんの一滴、ガーゼに染み込ませたものを
チャック付きビニール袋に入れておいて、
一瞬さっとかぐ、っていうのをやったとしても、
ニオイに敏感な人は気づいちゃうもので。
そもチャック付きの入れてても
割と漏れるんだよね。香りって、強い。
せっかくいい感じで設定できたのだけど、
気軽に使いづらくてどうしたものかなと思う今日このごろ。

 

とまぁそんなとりとめないことを雑記で書くのであった。
ついでにお絵かきが途中までしかできなかったから
過去絵でもはっておこう。

今はあんまり動いてないツイッターの現ヘッダー絵。
スプラの自キャラと友人のキャラのイメージ。
脳内設定としては姉と弟。目の色違うけどな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください