VS終末鳥(◔⊖◔)

 

というわけで満を持して終末鳥チャレンジ。
比較的平和な施設である今のうち!
でも肉の灯籠はちょっと面倒ね、ということで、
最初に何度か世話をして位置を調整する。

ああ無常。

 

ついこのまま進めちゃったけど、考えてみたら罰鳥が脱走できない。
審判鳥がまだクリフォト暴走するチームにいたからいいけど、
そうじゃなかったら灯籠退治しないといけなかったね!

 

というわけで審判鳥を暴走放置で脱走させ、
大鳥を抑圧して機嫌悪くなってもらって
無事二羽脱走、後、罰鳥も無敵状態になって脱走。
さすがに終末鳥フラグ脱走は喰われないらしい。

 

開★門

実は一回目はさすがにわたわたして、
暴走を処理しきれず貪欲の王が脱走してしまい、
一人殺されてノーデス失敗。
といってもいつの間にか死んでたから、
死因が貪欲かどうかはわからないけど。
黒鳥も出ちゃって暴走が加速してまいったネ!

 

で、二度目が罰鳥前灯籠設置状態のチャレンジだったのだ。
二度目は少しでもめんどくさそうなやつの廊下や
エレベーターに専門員を配置して、とにかく
蒼星、黒鳥、貪欲には気をつけてれっつごー。
ヘルパーとかキュートちゃんはもう半分放置だった(

武器の色を分ける作業はちょっと面倒だったけど、
お世話要員以外は部署で属性色分けしといたから
まだマシな方だったかもしれない、白武器が便利で良い。

 

魅了とかされたりもしたけど、案外早く審判鳥卵が壊せたから、
慌てず騒がず武器の色確認して大鳥卵をぺしぺししにいく。
案外終末鳥自身の攻撃はくらっても生き残ってたけど、
できる限り逃げたほうがいいのには違いないんだろうな。
抱えるような相手じゃねえ、意味ないし。

 

大鳥卵も壊れた後は、すぐ上に罰鳥卵があったので
ちょっとだけ武器分け作業してそのままレッツゴー。
そして、

 

や っ た ぜ
でっかいなー終末鳥ー。
わたわたしてるから、じっくり動き見られないのがちょっと惜しい。

 

というわけでやったー無事黄昏装備ゲットだぜー。
みんながギフト付けてるぜー、ちょっと気持ち悪い!(
いやなんか……てんとう虫みたいなとこない?🐞

正直、白夜よりは楽だったかなあ……。
いやまぁ白夜は自分のやらかしたところも大概あるけれど。
終末チャレンジ修了して満足して終わったから、
まだ装備の使用感とかはよくわかんね!

 

とりあえず前周の悲劇の戦闘狂ワカリマシタンに黄昏装備はプレゼンツ。
白夜装備のキョキョちゃんと共にこのまま頑張ってくれ……。

というわけで灯籠抱えたままビナーはかなり厳しそうだけど、
ホクマーはこのままいけないかなーと考える4-38でございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください