ほわいとないとの洗礼

 

はい、というわけで前回ペスト医師を収容した私ですが、
今日はその後の絶望と見出した光明について書いていくんで、
「わしゃあこのゲーム絶対攻略情報とか0でやっていくんだ!」
という方はここでブラウザを閉じてたもれ。

 

 

 

 

 

 

さてペスト医師こと白夜さん。
12人の職員を言葉巧みに勧誘して狂信者化させて、
新世界の神になっちゃう感じのあの方ですけども。

私は事前にこいつについて知ってたのが
「作業した職員12人が使徒化する」くらいのもので。
その12人も、都度(1日)リセットされるもんだと思いこんどった。
だから仮に主力エージェントで作業したとしても、
日が変われば別の要員を当てられるだろうと……。

が、現実は非情である。
知らなかったんや、まさか
全体通して累計12人目で収容違反一回目が発動、だとは。

 

後もう一つ知らなくて驚愕したのが、
施設内のアブノーマリティ配置を入れ替えやがること。

もう暴走しないエリアの早い内だからいいかな、
と思って収容したのが今回のきっかけだったから、
私の話を聞いていた、未プレイだけど情報知ってた友人は、
「見事なフラグだな」と思っていたらしい、おのれ!

あんまりにも致命的だと教えてくれたりもするけど、
基本はわちゃわちゃしたいだろうとヒントだけ与えて放置してくれる。
そんな友人が、私の周りには多い、嬉しいですね(血涙)

 

とにもかくにも最初「様子見で~」と、
主力メンツ3人程で作業してしまった、
あまりにもうかつな管理人がここにいるわけよ。
逆に言うと良く3人目で「一回やめるか~」ってなったな?
と思えなくもない。

 

ペスト医師収容したのが11日目でチェックポイント日。
だからここで戻ればなんとかなるやろ~なんて軽い気持ちでいたんだね。
11日目だから医師を収容したまさにその時に戻るんだYO!
イマイチこのチェックポイントのタイミングまだ把握してねえYO!

で、結局生贄要員9人を用意して、洗礼受けて、
ひとまず一回目の大惨事で白夜のやばさを垣間見て、
草生やしつつ今後を考えた。
ただ残り9人を生贄にする前段階で1日目リスタートかければ、
もうちょっと私は楽をしていたのかもしれないと思わんこともない。

うっかりは連鎖するものなのだ。

 

……なにせこの後、たとえ1日目からのリスタートにしようと、
その後やってくるのは医師でなく白夜のままだし、
祝福受けた該当職員がいないと
使徒化するエージェントが完全ランダム。
貴重なEGO抱えた職員が使徒化してEGO喪失とかの
可能性がぐんと上がってしまうわけよ。

なのでできることならこの周で討伐までやってしまいたい、が。
3周目でも序盤だと配置できる職員もそう多くはないから、
12人持っていかれると戦闘要員がそんなに用意できない。

少し日を進めて施設広げればまた違うけど、
この後やってくるアブノーマリティ次第では、
変な詰み方する気もして怖かった。
緑深夜利用も、それを一発で引けるとも限らないからネ。

 

それなりに装備が揃ってた状況ゆえに、
お世話自体はさして問題がないから防具だけ確保し、
武器を諦めればいい話なんだけど、せっかくだからほしい。
なので9人の使徒は固定できるだろうこの状況で、
なんとかやれる方法をあれこれ考えた。

ちなみに最初の主力メンツ3人が洗礼受けた直後、
11日目チェックポイント戻りをしているため、
この3人も使徒名時計盤から名前が消えていたわけで、
それならこの3人も「存在していない使徒」扱いで、
あくまでランダムで選ばれない限りは使徒化しないだろうと思っていた。

 

ゴーン

挑んでる最中の使徒名時計盤はこんな感じ。
元は「チェイサー」「ダナ」「シギュタク」だったはずの名前が
「エリサ」「ジョシュア」「ジョシュア」と変化してる。

でも何回か挑んでみた所、
なんだかこの三人は必ず使徒化している気がした。
もちろん出勤させなければいいのだけど、
育っているだけに大きな戦力ダウン。

まだ稼げてるLOBも少なかったから、
新しい職員をポイント育成するにも限界がある。
一応他にも育っていた職員はいたから、
そちらに作った失楽園やティティア防具を装備させて、
5人ほどの討伐部隊を組んでみたものの、
どうにもランダムで選ばれてしまいうまくいかなかった。
さすがに限界かなー、武器諦めかーと思い始めた頃、
見ていた(Discordで配信しながらやってた)友人が、
一回も使徒に選ばれていないエージェントの存在に気づく。

 

決して試行回数が多かったわけではないけれど、
多分20回くらいはやってた、気がする。
その中で全く選ばれないのは確かに違和感あるなーと、
あれこれ条件を考えてみた(ランダムとは言われてるわけだけどね)。

 

その結果、やたら生き残ってた一名は、
医師が白夜化した後に雇用したエージェント」であったはず
ということに思い至る。
このあたり完全に記録を取ってたわけじゃないから、
証拠が出せるわけじゃないんだけれど、
白夜化後にどうにかして戦闘要員を……と数人雇用した
タイミングはずだったから多分あってる。

ある程度お気に入りのエージェントに脳内設定が生じ、
それを似たようなタイプの友人と共有してたのが、キャラ名覚えてて
生き残り率が高いことに気づいたりする一因となりましたね。
妄想勢でよかったね(その愛着故に苦しんでるとこもあるけどな!)

 

物は試しと、それと同時期に雇用した別の2人を放り込んでみた所、
こちらもランダム使徒に選ばれなかった。
(残り3人は事務員から選ばれ続けた模様)
ただ何度か試した結果、一度だけ選ばれたことがあったため、
確定事項ではなく
あくまでかなり選ばれづらいのではないか」という結論に。

事務員の数が多いから外れやすいだけだろうということかもだけど、
それ以外の早い段階で雇用してたエージェントは必ず1,2人選ばれてたのに、
ほんとこのエージェントは一回しか選ばれなかった。

 

オカルトでもいい、実感があれば。

 

ま、この辺実は既に判明している要素とかだったらアレだけど。
とにかく低確率ならそのエージェントに強装備まとわせればいいわけで。
確定9人はひとまず遠くに隔離できるし、
裸で出勤させときゃ失う装備もないしと大分変わってくる。

 

そこからさらに攻撃手段とか検証。
正直な所、LOBがないから更に戦力を補強するのは難しい。
強い装備は条件も厳しいし、そうなると1、2人くらいしか
戦闘要員として用意できない。
色々わかってきたけど、シェルターもないし、
そんなんで鎮圧できるのか……? とまた絶望感漂い始める(

 

近距離も遠距離も色々試したけど、
タイミング間違うと護衛使徒に首を刈られまくるし。
どうしても遠距離系で戦いたくとも、
護衛使徒やら迷い込んだ徘徊使徒やらが盾になってあたらないことも多い。
さすがに無理ではー? と思ったものの。

パーン

魔弾ニキー!!!
はい。ありましたね貫通する黒武器。速度は普通だけど!
とりあえず失楽園防具に魔弾ニキ装備で1人GOしたところ、
えれぇ時間はかかるけどちまちま削れていく事態に。

(相当な時間をかければ)やれる。

 

というわけで、今夜決戦予定です(昨夜はリアルタイムアップになった)。
ちなみに味方も貫通する関係上1人しか無理かと思ったものの、
失楽園防具+白夜配置の特性で、
魔弾武器ダメージは0になることが判明したため、
思い入れ高めエージェント2人で討伐予定である。
多分それでも1,2時間はかかるんじゃないかな!!!(血反吐)

どうしてヒャッハア

そら悲観的にもなるだろうし、
戦闘狂でもなけりゃやってられねぇ状況だよね。

 

比較的平穏だったのに

ちなみに現在の施設のご様子。
白夜が安全チームに来るまでリセットする。
いや結構徘徊使徒が来づらくて助かったんよね。
事務員の数も少ないから、事故を防ぐ意味の処理も弾数足りるし……。
そういやゲーム終了させたら選ばれづらい状況変わったりして、
と思ったけど、一回試したらやっぱりこの二人生き残ってくれてたよ。

 

というわけで、果たしてどうなるしなかみーこーぽれーしょん!
待て次号!(◔⊖◔)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください